HAMMANI30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
舞台・決闘
友達に誘われて男だらけの演劇集団、スタジオラ○フを観に行ってきました。当日券を購入したところ見切れ席とはいえ運よく最前列!今回の主演2人は劇団の中でも1,2を争うカワイコちゃんでしかも舞台の上での生着替えがあると聞いていたのでドキワク〜(笑)

お話はフェンシングに夢中の外国の17歳の高校生2人の愛だの恋だの苦悩だの。
主演の美形ちゃんに目力があるので社会に受け入れられず妄想に取り付かれて壊れていく様子がなんかホンモノぽくて怖い(笑)
友達は「岡崎京子の漫画の登場人物みたい」と評してましたけどホントそんな感じ。そして私は彼女の漫画に出てくる人らに全く共感できないタイプなので、やっぱりこの舞台でも"壊れ行くA君"より"それに振り回される親友のB君"の方に感情移入しながらみました。まあB君もちょっと変態的な嗜好の持ち主で若干歪んでたりするけどその程度ならモエます(笑)

しっかし2人とも引き締まって無駄な肉1gもない美しい肉体でした…ハート
はあ、やっぱり綺麗な男の子はいいなあ。
| KIRA | ハンサム | 09:39 | comments(0) | - |
ニノミーはすごいなあ
アカデミー助演男優賞候補になるかもしれないって?是非候補に選ばれてしまいなさい!
クリントイーストウッドの監督作品は苦くて重くて、心にズシっと響いていつまでも忘れられない濃厚なものばかり。この映画が出来るって話を聞いた時から封切を心待ちにしていたのですが楽しみがひとつ増えました。

戦争モノといえば二十六夜参りでも特攻隊員の役でしたね。あれも切なくてよかったなあ。彼に日本兵やらせたら若手の俳優で右にでるものはいないっすね。軍服似合い過ぎだから!

余談ですがニノミーの演技といえばその昔アイラブJr.でやったミニドラマ「卒業」のダスティン・ホフマン役も忘れがたい。「エレーーン」って言いながら教会のドアだか窓だか叩いてたシーンはある意味で秀逸(笑)
| KIRA | ハンサム | 12:43 | comments(0) | - |
スタジオライフ観てきました
元・横担(笑)のユッキーさんに連れられて噂の男だらけのアイドル劇団、スタジオライフの舞台に行ってきました。
演目は「トーマの心臓」イギャー!めさめさソレらしい演目でしょ!?すげーなオイ。とか言って私は根っからの少年漫画スキーなんで萩尾望都の作品を読んだ事がありません。でもなんとなく耽美な匂いは感じ取れる。

続きを読む >>
| KIRA | ハンサム | 09:23 | comments(4) | - |
滝城初日!
ムッチリ生足今日は無理くり仕事を上がって頑張って新橋演舞場まで行ってきました。実はこういうのの初日に入るの初めて!ペコちゃんお誘いありがとーさくらんぼ


横山…かわいかったなあラブ3F席だったせいか見下ろしてるので顎とかどうなってるのかは定かではありませんが。相変わらず綺麗な顔しやがって〜〜ラヴ温泉
しかし私が期待し過ぎたせいか思ったより横山と大倉の出番が少なかったのでまあ初日だしなんとも言えませんが、今後もこれだと正直回数増やすのはチョト考えちゃうかなあ。。。モチロンOPからイヤってほど飛びまくりますし滝の衣装もお金かかってますし、滝ちゃんファンなら目一杯楽しめると思います。滝も相変わらず麗しい顔でしたわ。

横山は長い台詞廻しも頑張ってました。2回くらいかんでたけど…;あとは大きな声を出すとかつぜつが悪いのが気になりました。つまりいつも通りの横山という事で(笑)でも…か、かわいかった。。。黒髪いいなあ、結構お好み。

今日のハプニングは最後のコンサート部分で起こりました。ビーナスのフリを横山や大倉もバックで一緒にやるのですが慌てて飛び出したのか横山の衣装の左足サイド部分が全開になってて太もも丸出しでした。片手で押さえて踊るのですがうっかり手を離すとすぐ全開。滝ちゃんにもペロンとめくられたりしてたなあ。
後に下がった際に大倉にファスナーらしきものを上げてもらってました。アホかわ〜

とりあえず次は4月です。どうなってることやら・・・
| KIRA | ハンサム | 23:40 | comments(6) | - |
WaT Entertaiment Show 2006
コンバンハ。モエを求めて三千里、KIRAでゴザイマス。
今日はモエの泉から滾々と清水が溢れ出るような今旬ユニットのWaTちゃんを観てまいりました。ちなみにワタクシ、WaTが"ウェンツ&徹平"の略だと本日初めて知りましたがもしかして既知の事実?えーマジで?イヤンもう早く教えてよー!


ACT"do"LIVE vol.4というタイトル通り芝居とライブの2部構成。まあWaTだしきっとコメディとかアイドルぽい可愛い内容なんだろなーと軽い気持ちでいたらエライ目に遭いました。
まず第一幕は集団自殺を請け負う会社によって集まった松丸サトシだかサトルこと徹平ちんとその会社の社員ウエンツとそのほか劇団員さん達数人のお話。ウエンツは全身タイツでお笑いメガネをつけて登場してかなりオモシロキャラで良い感じ(私的にはね)
しかしコメディかと思いきや皆で遺体処理役のヤクザ2人を毒殺した後、書類不備で死ねなかった撤平ちん以外が全員自殺して終了。えええーオチてねえ。オチがねえ。

暗転して第ニ幕。さっきの話の続きかと思ってたら突然南の島。どうやら幼馴染だった徹平ちんとウエンツが日本兵、アメリカ兵として戦火に包まれる森の中で偶然出会ってしまうお話らしいです…って、えええええーー!(笑)あまりのトートツさに大爆笑。

「瑛ちゃん、なんでアメリカ兵なんかに」「しょうがねえだろ!オレのかーちゃん日本人だから…捕虜に取られて云々…」うおわ本人設定なの?!(笑)
つー事はこれは20××年の世界の話なのかしらん?と思ってたら「みんなでおしるこが食いたい」とか言い出す辺り、どうやら第二次世界大戦の頃の話のようです。彼らはWaTのウエンツ瑛ニでも小池徹平でもない、ただの瑛ニと徹平なのです。うーんなんでしょうかこの中途半端なリアルが非常に笑いを誘います。

サバイバルで憔悴しきった徹平ちんは顔は泥で汚れ服はぼろぼろ。声もオモシロしわがれ喋り。しかも「○○の死体は頭が半分弾けてて目玉が飛び出して脳がとろけ出て…」とか恐ろしい台詞言わされちゃってますがいいの?コレ。お子様が泣くっつの!大体この会場にいるファン誰一人として徹平ちんにそんなん求めてない気がしますが…い、いいの??コレ。そして私もルンルンでライブ観に来たのにこの仕打ちは一体……?(笑)
ウエンツは2人で生きてこの事実を皆に伝えようと必死に説得しますが結局アメリカ兵の戦車の前に駆け出した徹平ちん。

「大日本帝國、万…歳〜ッ!」(爆笑)
ダダダダッ(機関銃の音)徹平ちん打たれて死亡。
暗転。


あわわわわ……たたたたいへ〜〜〜ん…ライブに来たのに徹平ちん死んじゃったわよ。。。しかも笑ってんの私らだけで静まり返る場内からはすすり泣きの声が…。
もう自分らがなにしに来たのかわからなくなってきました。
そんな中WaTの2人が再登場してご挨拶。

「この後のコンサートでは気持ちを切り替えて盛り上がってネ!」
って出来るか!!(笑)まあ2人とも非常〜〜〜にやりにくそうでした。かわいそうなのはこの子らも同じですね。。。もうちっと芝居の内容考えてあげて下さいね。重過ぎるしおもしろ過ぎましたけどやっぱりライブに来たのに本人らが死ぬとかはどうかと思うよ(笑)

ライブについても書きたかったけどとにかく演劇があまりにも衝撃的だったので今日はこの辺で!おやすみなさい!
| KIRA | ハンサム | 23:59 | comments(0) | - |
ツカリップは今日も赤かった
土曜にエイトコンを見た次の日、天王寺にあるラセレナというショッピングセンターみたいなとこへ塚本高史のトークショウを観に行きました。

ツカの地方人気ってどうよ?
私らは大したことねーだろとタカをくくり(高史だけに〜下らねー)2時からの回に1時半過ぎにノコノコ出かけてったら満員御礼で入れませんでした……い、意外と人気あるじゃない…!整理券はないというので仕方なく4時のイベまで寒空の下並びましたよ。そしてようやく会場に…って野外かよ!!

ただでさえ寒いところに後半は雪までチラつきあまりの寒さにトーク中に何度も「寒いッ」を連発するツカ。見ていて可哀想になったりもしましたが寒さのせいかクチビルの赤さは普段の3割増くらいでなんだか得した気分でしたゼ!ゲヘ!!

こういうトークショウで必ず聞かれる「好みの女の子のタイプは?」
ツカの好みはフワっとセミロングの大和撫子。家庭的で家事が出来て世話焼き、でもゴキブリは新聞紙でバシ!っと叩ける様な面を持った子、だそうですが…それってオマエ家でなんもしねーって事じゃん!!(笑)とんだ甘えんぼですよ!
チクショウ可愛いなあ…(結局そこに落ち着く)

しかしアレですね。ツカは先週火曜にTAKI183イベでも見たのですがいつ見てもビジュは90点以上をキープしてますね。それって素晴らしいことですが逆を言えばいつも同じで…株相場のようにビジュアル変動の激しい横山ファンを長年やってきているのでやや刺激にかけますなあ…

アタイをこんなマニアックな嗜好にした横山に青春を返して欲しいです。
| KIRA | ハンサム | 01:13 | comments(3) | trackbacks(0) |
さらば心のオーサカ!
土日で関ジャニ∞みて塚本高史みて美味しいもの沢山食べて買い物して楽しい人達と深夜まで飲んでしゃべくって、今回はいつにも増して日程の端から端まで目一杯楽しんできました。うーん満足満足。
旅というものは非日常を楽しむものだと思っておりますが大阪は特に私の中ではドリームワンダーランドであります。大阪から戻るといつも現実に引き戻されるのが非常に辛い。しかも月曜日。しかも寒い。いやーーーーん!!!

しかしクリコンはイマ一歩物足りなかったというのが正直なところ。
期待し過ぎた私が悪かったのか。いやそんなに期待して行ってないのに(オイ)
うーんーエイトコンというよりは関Jr.コン。下の子も可愛い子多いから嫌いじゃないのですが最初からそう言ってくれたら無理に遠征しなかったのになあと思ってしまう自分もおります。
まっ花婿ライクな白衣装横山と横山の写真が素晴らしかったので良しとしましょう(何様じゃ)ホントに今回の写真はイイ。久々に写真を買った気がします。かわいん。こんなにずっとずっと何年も可愛くいてくれて本当にありがとうと言いたい。そしてこれからも…あと何年かでもいいから、かわいくいて欲しい。横山さん、お願いしますよーー
| KIRA | ハンサム | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
早起き
日曜日は仮面ライダー響鬼のために8時に起床します。おかげで洗濯ももう済んで正に三文の徳。

えーと、ここんトコずーーーっとライダー=ハンサム祭だったじゃないですか。でも今回のライダーはオッサンじゃん!っていうか今更細川茂樹じゃん!っていうか新鮮味薄ッ!いやむしろ斬新〜〜!!って感じでかなり小馬鹿にしていたんですが見てみたらすっかり虜になってしまいました。
勿論サイドに威吹鬼(イブキ)役の渋江譲二というハンサメンも配置してぬかりナシ!というところですが、んもーそんなんじゃないのよ!そうゆんじゃないのよ今回は!

ヒビキさんという人物像に魅力があり過ぎて若造ハンサムとかどーでもええわい!ってなりますマジで。(いや一応細川さんもハンサムだけどね)文章上ですら「ヒビキ」って呼び捨てに出来ない何かが芽生えます。えっ?これってもしかしてK・O・I??
ヒビキさんのちょっとジジむさくてダサいんだけど戦うと強くてカッコイくて頼りになるところとか大人のオットコー☆って感じで素敵過ぎます。キメのポーズで「シュッ」とか「よっ」とかって言いながら指をこう、ヨロシクぅ!って感じで出すポーズがあります。それはもう80年代的で恥ずかしい。でも見てるうちにだんだん素敵に見えてきて今ではシュッ!が出るたびにいや〜んウットリハート

私は決して病気ではありません(改めて)
今からでも遅くありませんから皆様も日曜ちょっと頑張って早起きしてみませんか?


追伸:ちなみにKIRA的には桐矢京介役の中村優一が結構カワイイと思います。ワタナベエンターテインメントの若手男優集団D-BOYSとかいうののメンバーだそうです。D-BOYSのDはDrama、Dream、Debut、Discovery、Developmentを表しているそうです。色々込め過ぎ。
| KIRA | ハンサム | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハンダフル無駄遣い
金曜日、家にいる時は花より男子を観ています。
ズン様の顎がやや二重気味だな〜とか肌がちょっとボコってるな〜とか花沢類はもっと透明感のある美少年にやって欲しかったな〜とかそんな思いはさておき、

先日の放送を観ていたら半田健人がホストのチョイ役で出演していました。
しかしあまりの扱いにビックリ。半田健人といえば仮面ライダー555の主演でたっくんの愛称で(私の中では)親しまれるファースト写真集のタイトルが「HANDAFUL LIFE」のハンサムな彼ですが。
若き日の保阪尚希を彷彿させるようなナイスタレ目でアタシ的には歴代ライダーの中でも結構気に入ってたんですが世間的にはそうじゃないの?取り押さえられるシーンで顔すら映らないハンダフルが不憫でなりません。あんなにカッコイイのに!勿体無い!!

あんな風にしか使わないなら全然ハンダフルじゃなくていーじゃん…


ちなみにハンダフル豆知識としては84年生まれのヤングメ〜ンのクセに70年代の建造物や音楽、昭和的なものが大好きだそうです。じゃあ女も70年代生まれでどうよームフ☆ってお約束ですかこんなの。
| KIRA | ハンサム | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

一番上へ